茨城大学

  

ホーム

研究室概要

研究テーマ

メンバー

写真

スケジュール

大学院進学

OB・OGページ

研究室インターン

リンク

 

 

<研究室概要>

私たちは、レーザ加工機用高出力レーザの開発、時間標準用、周波数標準用超高速光ファイバレーザの開発を行っています。
                      
具体的には、レーザ結晶・セラミック・半導体レーザモジュール・光ファイバ・ミラーやレンズ等の各種光部品・分光器等の光計測装置、高出力レーザ計測装置を用いて半導体励起固体フェムト秒レーザやフェムト秒ファイバレーザの製作を行っているほか、超短光パルスの非線型ファイバ伝播シミュレーションを計算機で行っています。

☆配属希望者へのアドバイス

 ・光学(3年前期開講)またはレーザ工学(3年後期開講)の単位を取得していることを前提とします.

 ・研究や研究室の運営に積極的に取り組む学生を歓迎します.

 ・大学院進学希望者を特に歓迎します. 留学生も歓迎します.今までには、ラオス、韓国の学生の受入実績があります.

 ・当研究室の大学院生は学会発表を1回以上経験しており就職に有利です.当研究室の大学院生の海外発表の実績は4件(米国3件,中国1件)あります.


見学場所 E5棟(総合研究棟)6階601室 (レーザ工学研究室)

連絡先: shinki.nakamura.laser ☆vc.ibaraki.ac.jp(メールは☆を@に変えてください。)

 

 

実験室内での様子(高出力レーザ装置)

学生の発表(レーザ学会において)